FC2ブログ
2016年09月23日 (金) | 編集 |
こんにちは 今日の担当は 酒井 です 宜しくお願いします

1か月前のブログは 「 暑い 」 などの気温の話 や 夏の話題が多かったですが、もうすっかり 「  」 ですね    

            ed6a1a91ed83890a53e6bda61c086bdd_l (300x200)

       
皆様のトレーニングに対する熱意が一層増し加わっていることにとても感銘を受けています

さて、今日はその中で、「 鉄が鉄を研ぐ 」ように互いに、仲間同士で切磋琢磨しているある会員様方の話をもとに
今日のテーマ 「 苦しい時のために生まれた兄弟(友人) 」というブログを書かせていただきます


このテーマのモデルになった会員様は
夜の時間帯に来られる会員様で、時折2人、3人で共にトレーニングに励んでいます
組むペアは変わったりしますが、お互いにそれぞれが目指す目標を見ながら・・・・

もちろん、今までもトレーニングはしっかり行っていたのですが、最近なお一層頑張っています
・・・・とても燃えています(笑)やる気 (250x177)

トレーニングは苦しそうにやっていますが、  とても充実している そんな顔をお見受けしました

            笑顔
           

「 苦難のときのために生まれた兄弟である  」
  今日のテーマのモデルになった言葉です

ある雑誌にはその言葉についてこう説明を付け加えています

 どんな辛苦も,分け合うなら,はるかに耐えやすくなります。
 英国の随筆家フランシス・ベーコンは,真の友のいない人にとって「世界は荒野にすぎない」と書きました。
 しかし真の友を得るなら ― そして,自分も良い友となるなら ― 人生は耐えやすいもの,喜ばしく満足のゆくものとなります。 

            荒野


人生・・・までは大きすぎるかもしれませんが、仲が良いだけでなく、楽しい時、悲しい時、辛い時・・・・ともに感じ、支えあい
鼓舞し合う友は、トレーニングの上でも大事なことです


この雑誌の解説で、私が気になったのは   自分も良い友となる   という点です

友(仲間)を得るとなると、 自分が ふさわしい人を 選ぶ というイメージでしたが、
ここでは  友を得る  ことの後に付け加えて、その説明がなされていました

自分が  良いものを 受ける だけでなく、良いものを  与える  事も必要なのだと
そう考えました

反対に、 自分から 良い感化 を与えるよう努力すれば、 おのずと 良い友 が見つかるということでもあります

ですから、お互いに  刺激し合い 、 励まし合い 、鼓舞し合える 関係  それが真の友、仲間なのだと思いました
実際、その方たちもモチベーションを高め、互いになにかをもらい合いながら行っているようです

          充実



皆様は、 そんな風に思えるほどの仲間はいますか ( ここではトレーニングのという意味です )

もし、いないと思うのであれば、探してみましょう
それと同時に自分が 「 良い友 」 となるよう、自分を磨いていきましょう
よりトレーニングを楽しく、 継続的に行えると思います

ここサンパティオに来られている皆様を見てますと、そういう方々が多く、とても楽しそうにしておられるので
とても嬉しく思います(^-^)


           友人 (300x188)

では、僕のブログのお話は以上です






さて、 加納さん から質問が来ていましたね~

秋を感じさせる料理ですが、色々考えましたら これが出てきました
   
         ちゃんチャン焼き (300x197)

 鮭のちゃんちゃん焼  です

まだ自分で作った事ないので、今度作ります(^-^)/


では、次のブログ担当は、 宇佐美君  です
初のブログとなります

改めて自己紹介をお願いしたいと思います(^-^)/

では、またサンパティオでお会いしましょう(^-^)/
スポンサーサイト




ホームページ
プロフィール

サンパティオ大野

Author:サンパティオ大野
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR