FC2ブログ
2018年04月24日 (火) | 編集 |
皆さま、こんにちは

今日はドラキチ臼田が更新します



暑い日が続いたと思ったら、嵐のような雨が降ったり、

気温差も激しいので、体調管理には気を付けて下さいね




皆さん、知ってましたか

果物や野菜のジュースに含まれる「糖質」は意外に多いんだそうです



240_F_167052798_Uc6aTa3V0BwPw2GashIiHfTWhcBQIzHd[1] (360x240)



オレンジジュース(濃縮還元ジュース)だと、100g当たりのカロリーは42kcal、糖質は10.7g

200mℓのパックであれば糖質を20g以上摂取する事になります


野菜ジュースも同様で、「炭水化物=糖質」と考えると、200mℓのパックであれば、15~20g摂取することになります


おにぎり1個分のカロリーは180kcalで、炭水化物が40g含まれるので

果物ジュースだけで、おにぎりの半分を摂ってしまうことに





果物には食物繊維も含まれ、よく噛む事で、胃で分解され、小腸に少しずつ流れていき、

栄養素が少しずつ吸収されていきますが、

液体であるジュースは、より吸収が速く、血糖値を急激に上げてしまう危険性も


実際に「フルーツジュースを毎日飲む人は、糖尿病リスクが上昇する」という研究結果も出ているそうです




結論


「体重増加の犯人は、果物や野菜のジュースかも!」

果物や野菜のジュースは「果物と野菜の代わり」には、ならないんです

P023334458_480[1] (400x400) 飲み過ぎ注意

果物や野菜のジュースは、ヘルシーなイメージがありますが、

なかなか痩せない方、心当たりがある方は、見直してみては





それでは、二宮さんからの質問で、

「インパクトのあった事は何ですか」にお答えします


今年になって、初めて花粉症になったんですが、

「人って、こんなに鼻水が出るんだ」と引くくらい

流れ出続けた事がインパクトありました~


8[1] (200x122)


今までは、周りの人が花粉症の症状を訴えても

「大変ですね~」なんて言ってた罰が当たったんですね



最後に、次回ブログ担当の坂崎君に質問です


毎日、5kmのランニングを続けているそうですが、

運動を継続させるコツ

あったら教えて下さい~

スポンサーサイト

ホームページ
プロフィール

サンパティオ大野

Author:サンパティオ大野
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR

FC2Ad